不動産を江戸川区で購入する

subpage-img

不動産を購入するなら、江戸川区はおすすめのエリアの1つです。
江戸川区といってもかなり広く、都心部に近いほど価格は上がる傾向があります。

江戸川区の不動産情報が揃っています。

立地と価格の2つのポイントは後から変えられないので、しっかりと検討しておきましょう。

現在は賃貸でも、それなりの生活ができるようになってきています。
高齢の人は賃貸マンションの審査で不利になるので、マイホームを購入しておかなくてはならないと考えていますが、将来はどうなるかわかりません。

たしかに、現状では高齢の人は断られる可能性も高いですが、物件は飽和状態にあると言われているので、将来は賃貸マンションは選ばなければいくらでもあるという状況になっているかもしれません。不動産を買うとき、重要になるのがローンです。

住宅ローン減税ができたことによって、消費税が5%から8%にあがったことの影響はほとんどなくなっているようです。



消費税が8%から10%に上がるタイミングでは、駆け込み需要が発生すると予想されますが、またなんらかの政策が実施される可能性も高いので、焦らないようにしておきましょう。



江戸川区で不動産を購入する人のうち、老後もずっと住み続けるという人の割合は、それほど多くはないかもしれません。


現在は、一度マイホームを購入しても、その後で住み替えをしたり、賃貸に引っ越しをするという人も増加傾向にあります。
老後もずっと住む予定でも、転勤などの事情で家を売ることもあるかもしれません。


top