通勤利用者が多い江戸川区の不動産情報

subpage-img

東京都江戸川区では、新築や中古の一戸建て住宅やj分譲マンションなどの不動産情報が多数供給されています。

都心に通勤している人は、駅前の中古マンションなどを探せば、通勤しやすい物件を見つけることができるでしょう。中古の場合には、新築よりも購入しやすい価格で販売されている不動産なども供給されています。
江戸川区内でも少し駅から離れている場所であれば、駐車場が敷地内に付属している一戸建て住宅なども見つけることができます。中古も含めて検討すれば、幅広い情報から自分の生活にあっている不動産を見つけることができます。

江戸川区の不動産情報に精通したサイトです。

木造住宅の場合、中古の一戸建て住宅は、新築のものよりも購入しやすい価格で販売されています。築年数があまり経過しておらず、しっかりとメンテナンスされている物件であれば、かなり綺麗な状態で売られています。

江戸川区でも自動車を生活のメインに使用しているという家庭では、敷地内に自動車を停めることができるスペースがある一戸建て住宅のほうが、すぐに自動車を使用することができるので、通勤や買い物にも便利です。



大きな幹線道路が近い物件も生活には便利です。
狭小敷地に建設されている3階建ての戸建て住宅なども江戸川区では販売されており、土地の面積を小さくしているので、販売価格もその分、購入しやすい価格に設定されています。



敷地面積が小さいということで土地にかかる固定資産税の支払いも少ないというメリットもあります。

top